FC2ブログ

過剰色彩見本帳

Welcome to my blog

Category小説 1/1

マルタ・サギーは探偵ですか?

No image

野梨原花南 富士見L文庫マルタは飴の包み紙をとって口に含む。知らない味だ。奥歯でガリと噛みしめて立ち上がる。泣くな。マルタは鼻に皺を寄せ、上着の襟を両手でビッと直し、裸足で石畳を踏む。...

  •  0
  •  0

舟を編む

No image

光文社 三浦しをんそれにしても気になる。「おーいと言えばお茶」でも「ねえと言えばムーミン」でもなく、「つうと言えばかあ」。なんだ、「つう」と「かあ」って。鶴の化身の女が空へ呼びかけたらカラスが返事したのか。...

  •  0
  •  0

どろぼうの神さま

No image

Herr Der Diebe / Cornelia Funke  コルネーリア フンケ  細井直子 訳「ときどき、大人だったらいいのに、って思うことないか?」運河にぼんやりかげをうつす橋をわたりながら、プロスパーは聞いた。リッチオはきょとんとして首をふった。「ないよ、どうしてさ?小さいってのは、なかなか便利なもんだぜ。目立たないし、おなかもすぐいっぱいになるし。スキピオがいつもなんていうか知ってるか?」リッチオは橋げたからぴょん...

  •  0
  •  0

No.6

No image

[ナンバーシックス]#1,#2  あさのあつこ「生きているやつが勝ちさ。生き残ったことに負い目なんか感じるな。そんなヒマがあったら、一日でも一分でも生き延びて、たまに死んだやつのことを思い出してやればいいんだ。それで充分さ」「それ・・・僕に言ってるのか」「あんた以外に誰がいる」「自分自身に・・・言い聞かせてるみたいに・・・聞こえた」ネズミは、瞬きし、紫苑をみつめ、くだらないと呟いた。面白い世界観だと思...

  •  0
  •  0