スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本vsイラン 戦

W杯アジア地区最終予選 8月17日(ホーム)

勝利!!アジア1位通過おめでとう!!ありがとう!!

見る方としては、W杯出れるのはもう決まったことなので、割と気楽に見れたかなと思います。でもやっぱり勝って欲しかったから当然嬉しい。ホームだしね!
前半、特に良かったですね。中盤からのロングボールを前線に送って攻める感じの。イラン選手が対応しきれてない感じがあって良い時間帯が続いてましたね。で、その時間帯に決めてほしいーと思っていたら、そのちょっとあとに玉田→(大黒)→加地、でゴール。嬉しかった~!3人ともちょっとご贔屓選手なんで更に嬉しかったです(笑)加地選手はA代表初ゴールか。いままでも再三チャンス作ってきてたからちょっと意外でした。いやでもほんと良い位置いますね。GKは完全に大黒マークしててDFもほとんどついてないフリー状態だったし。あれで決められなかったら怒るけど(笑)
後半はだんだん選手皆疲れてくのが目に見えて分かって…おおう。蒸し暑かったもんね…。みんな汗すごかったし。ダラダラ。本当お疲れ様です。そんな日本に対しイランは割と最後まで元気(?)だったなと思った。攻めるスピードは落ちてたけどボール回しは早かったし。そういうこともあってPKも与えてしまった感じでしたね…中澤さん…。PKは本当川口選手がかっこよくて…え?そういう話じゃない?いやだって本当良い男じゃないですか彼(ちょっと黙れ)えー。えーと、そうではなく、入ってしまったのは残念です。コース読んでたのにねー、ちょっと反応遅れたかな?手が届かなかった…(背…)(禁句!)でもだからこそ(?)この前に追加点を決められたことは本当に良かったと思います。なんかオウンゴールっぽかったけどね(笑)(あれ大黒のシュート入ったの?良く分からんかった)
今日のメンバーは国内組オンリーで、ちょっとどうなることかと思ったけど(アジアカップ…だっけ?が割とぼろぼろだったから…)、杞憂に終わってくれて何よりでした。DFラインは相変わらず安定してたし、小笠原選手とか中盤もしっかりボール回してたと思います。FWも頑張った!玉田選手、惜しいシーンいっぱいあって、決めて欲しかったけど。でも先制点を演出したから私は満足です(笑)
いやしかしイランの選手もやっぱ上手いですね…。特にダエイ選手。あの強烈なミドルすごかった…!!本当にポストで助かった…。

アジア1位の成績で、10ヵ月後ドイツに乗り込みます。
メンバーもまた色々代わるかもしれないけど、その時選ばれた選手は本当に力の限り頑張って欲しい。そして、選ばれるように、これからのJリーグやカップ戦も本当に頑張って欲しい。見守ってるぞ~!!
スポンサーサイト

日本vsブラジル 戦

ドイツ・コンフェデレーションズカップ 予選A組 6月22日

良い試合だった!!
勝てなかったけれど、やっぱり少し悔しいけれど、それでも。
いい試合だったと。本当にそう思う。嬉しい。ブラジル相手にこんな試合ができるようになったんだと思うと、本当に嬉しいです。
正直言って、ぼろぼろに攻められるような展開とかを想像していたので、びっくりした。夜中に起きて生で見る価値がありました。
やっぱりブラジルの攻めは早くて、短く正確にボール廻すし、狭いところを簡単にパスを通してしまって、DFが翻弄されるシーンも多くてはらはらしたけれど、日本もカットできるところはカットして、短く早くボールもつなげててすごくよかったと思います。
特に前半は良かった。見てて楽しかった。日本の試合なのに、どこかヨーロッパや南米のクラブチームの試合のような、スピーディで内容の濃い試合をしていたように思います。それはもちろん、ブラジルの早さがあるからこそなんだけど、日本もよく追いついていたと思うし、負けずに早いボール回しをしていたと思います。展開も早くて面白かった。
選手も皆動きよかったですしね。MVPになった中村選手はもちろん、福西選手や加地選手、中田選手と、攻撃の要になる選手がみんな良い動きしてた気がしました。特に中田選手と中村選手のワンツーは本当にすごい。見ていて気持ちがいい。本当、ブラジルに負けてないと思いました。
でもブラジルの選手はやっぱ強いですね。足元も上手いし、フィジカルが強い。ちょっとくらいのチェックじゃ倒れないしボールも渡さない。今回の日本戦は、主力が疲れているから出さずに控えメンバーで戦うって言われてたけど、先発はほぼオールスターでしたね。カカもロナウジーニョもいて嬉しかった。そして世界レベルの上手さを目の当たりに出来た。カカの弾丸シュートすごかった…(ポストに当たるなんて珍しい…日本としては助かったけど)やっぱり日本選手にとって、これは良い経験になってると思わざるを得ません。
そして、スコアとしても、負けなかった、というのは大きいと思います。得失点差でトーナメントには上がれなかったけど、ブラジルから2点取れたのは良かった。ブラジルに先行することはできなかったけど、追いつく事はできた。追い抜けそうな場面も何度かあった。加地選手の幻のゴール、柳沢選手のバーを叩いた強烈ヘッド、大黒選手の終了間際のチャンス…などなど、お世辞でなく惜しい!と思える場面が何度もあったのは、すごく嬉しいことだと思います。
後半はブラジルの選手も疲れてきたのか動きがちょっと遅くなったような感じでしたが、それでも守りはしっかりしているし、攻めに移る時の速さは素晴らしいと思いました。試合はもちろん真剣勝負だけれど、ブラジルが日本を相手に本当の本気になって試合してくれたのはとても嬉しかったです。
次に対戦するときこそ、勝ってほしい。もうブラジルに勝つことが『奇跡』なんて言わせないような試合をしてほしい。…と、それは高望みかもしれませんが、試合後の、大黒選手の『ブラジルは前の選手はすごかったがDFは普通だった』という大物なコメントを聞いてしまっては、期待せずにはいられません(笑)頑張れニッポン!来年のドイツで、見せ付けてやるんだ!!

…えー、どうでもいいんですが、『マイアミの奇跡』で得点した選手って誰ですっけ?城選手?明神選手?家族も皆思い出せず…分かる方いたら教えてプリーズ(調べろ)

日本vsギリシャ 戦

ドイツ・コンフェデレーションズカップ 予選A組 6月19日

勝利、おめでとうございます~。
でも、こう言っては何だけれど、もっと点が取れた試合だったように思います。1点しか取れなかったのは残念だなあ。玉田選手好きなので、惜しい場面も何度か作ってたの見て唸ったりしてました(苦笑)もうちょっと頑張って点を入れて欲しかった。もちろん得点した大黒選手は素晴らしいですね。前も書いたけれど、本当に得点を期待させるというか、その力がある選手。得点力不足と言われる日本には欠かせない選手となってきてますね。
ギリシャは、イマイチ本領発揮、とはいかなかったみたいですね。日本が攻めてリズムを作らせなかったってのもあるけれど、なんか、もともと自信を無くしていたような…。弟によれば、去年のギリシャ(ヨーロッパ王者になったとき)と今年のギリシャは全然違うらしい。去年の強さはどこへいってしまったのだって感じみたいです。確かにそうだよなー。なんか怪我とかで去年のメンバーが揃わなかったみたいですよ。残念。それに前の試合でブラジルに負けて、士気が落ち気味だったみたいだしね。良い状態の時のギリシャと闘ってみたかった。
とにかく勝ててなにより。次はブラジル戦!頑張れ~!
…ってかブラジルがメキシコに負けるなんて…びっくり。

続きを読む

日本vsメキシコ 戦

ドイツ・コンフェデレーションズカップ 予選A組 6月16日

前半は割といい試合をしていたと思うだけに、負けてしまって本当に残念…。しかも先制したのは日本だっただけに!!先制なんてすごい久しぶりな気が。柳沢選手、この頃本当キレてますな。すごい調子良いみたいで、前に前に、という感じが現れててとても好きです。前回に引き続き今回も見事なゴール、おめでとう。泥臭いけどすごく良いシュートだと思います。私自身はやっぱり、FWには得点を期待してしまうので、こういう諦めない、最後はシュートで終わる、という粘り強さがとても好きです。柳沢選手はそれとはちょっと違うスマートなプレーも出来るからそれもさらに魅力と思いますし。
それと、今回は加地選手が素晴らしかった!と思います!亮!(謎)アシストもすごかったし、サイドの駆け上がりが冴えてました。特に前半はスピードもあって良かったと思います。
後半は、いつのまにか相手のペースにのまれてたというか、そのペースを崩せなかったというか、とにかく日本のサッカーは封じられてしまった感じで残念でしたね…。同点弾にしろ、勝ち越し点にしろ、どちらも良いゴールだったしなぁ。メキシコのサッカーは本当ボール回しが早くてすごかった。細かいパスを繋いでいくのも、ほとんどダイレクトで廻すし、ぱっと見ただけで強いっていうのが分かるチームでした(当たり前なんだけど)。そのチームから得点できたことは自信持っていいことだと思うのですが。もちろん負けてしまったのだし、結果が出ていないから駄目っていうのは当然だけど、少しずつ、日本も成長してる証しになるんじゃないかと思うんだけどなぁ。楽観しすぎかしら?
それにしても、やはり中澤選手の欠場は大きいなと感じずにはいられませんでした。セットプレーのとき、高い球を処理できる選手がいないし、やっぱりどうしても3バックの連携に穴が感じられてしまう気が。うーん。・・・よほどショックだったのか、その後就寝してから夢に中澤選手が出てきましたよ(爆) いやなんか、なんか学校帰り?に友達にコンフェデどうだったーとか聞かれて、負けちゃったよーとか答えて、それからバスに乗って(バス通学でもないのに)、どこかの停留所に中澤選手がいて、彼は乗るでもなく誰かと話をしながらサインに応じたりしてて、そのままバスは走っていってしまったのですが。…うーんさすが夢だ。わけわからん(お前の説明の仕方が悪いんだよ) 私はわりと夢に考えてたこととか出やすい(?)ので、こういうことはまぁよくあるんですが、あまりにはっきり出てくるから自分でびっくりでした。そんなに気にしてたのか私…(苦笑)とにかく、しっかり足の怪我も治して、一日も早く戻ってきていただきたいと思います。
えー。話がずれましたが。コンフェデ。本戦出場したいですねー。やっぱり日本はまだまだ経験をつまなきゃ駄目だと思うし、やるなら強いチームと真剣勝負をしたいですもんね。次はギリシャ戦。頑張れー!

続きを読む

日本vs北朝鮮 戦

W杯アジア地区最終予選 6月8日(アウェイ/第三国・タイにて無観客試合)

おめでとうございます!!!!!

祝・2006年ドイツW杯出場決定!!
切符を手に入れてくれたのは、本当に本当に嬉しく思います。
しかも、一番乗りと言うオマケ付き(笑)素晴らしい~。

今回の試合も、安心して見てられました。落ち着いてて、集中してるのがすごく伝わってきてました。
引き分けでも(もしくは負けても条件付で)出場が決定する、というかなり有利な試合でしたが、ちゃんと勝って決めたいって思いが出てたように思います。油断せず確実にプレーしててすごくカッコ良いなーと思いました(笑)
怪我や警告累積でいつもとスタメンが違って、どうなるかと思いましたが、杞憂に終わってくれました。個人的には三浦選手を出していただきたかったのですが、中田浩二選手もしっかり役目を果たしてましたね!てか動きよかったですね。嬉しい。遠藤選手や稲本選手も出てるだけじゃなくて調子良かったみたいで。特に稲本選手が上がりまくるのみて嬉しかったです。それでこそ彼だと思う(笑)大黒選手が後半からすぐに出場してくれたのも嬉しかったです。
そして、今回の得点はどちらもFWだったのが本当に本当に嬉しいです。
柳沢選手のゴールはマジでずっと待ち続けてましたし(特に母と弟が)(笑)、大黒選手は出ると決めてくれる雰囲気をもってる貴重な選手だと思うので期待していたので。あのゴールはまたどちらもいいゴールでしたねー。柳沢選手うまッ!!(笑)大黒選手の落ちついて流し込んだゴールもニクイです(笑)それまで何度も飛び出してオフサイドとられてたから、そのうちいいチャンスくると思ってたら、本当に良いタイミングでの飛び出し&ゴールを見せてくれました~。どっちも流れの中から生まれた得点で本当に嬉しい。やっぱりこうやって点の入る方が興奮しますね。
前回同様、DFラインはすごく落ち着いてましたし。何度か危ない場面もあったけれど、決定的なシーンは少なかったと思うし。素晴らしい。
無観客試合ということで、TVで見ていてもがらんとした観客席はやっぱりちょっと違和感でしたが、会場外から聞こえてくる日本の応援とか、地味に感動しましたね。現地に行った方本当にお疲れ様です。絶対、選手にも聞こえて力になったと思う。
でも選手の声や監督の指示なんかも時折聞こえて面白かったです。川口選手の声が良く聞こえた気が。『集中、集中!』とか声かけててカッコいいなーと単純に思った。やっぱりGKの声って重要だと思った。

前回の試合後の中田選手の『このチームは誰が出たから強いっていうんじゃないと思うし』っていう言葉を身に沁みて感じました。みんなで獲った、出場権。

切符は、手にした。
でも、当たり前だけれどまだまだこれから。
本戦でも、この力強さを持って勝ち上がっていってほしいです。
まずはコンフェデ杯ですね。頑張ろう。

なにはともあれ、おめでとう、ニッポン!

日本vsバーレーン 戦

W杯アジア地区最終予選 6月3日(アウェイ)

勝ってくれて、本っ当に良かった・・・!!(噛み締めるように)

3日、というか4日の早朝までばっちり見届けましたよ!母と弟と共に。寝ませんでした。偉い子(ただ夜型人間なだけじゃんよ)
とにかく、キリンカップが歯痒い結果で終わってしまっただけに内心かなり不安で、その上小野選手が怪我で欠場ってことでどきどきしながら見始めたんですが。
なんか、ちょっと拍子抜けしました。良い意味で。試合運び、すごく良くなかったですか?すごく安定してて、割と終始日本ペースで進んでたんじゃないかと。いつもだったら(今までの日本戦みたいな感じだったら)、途中からぎりぎりしながら見てるんだけど、今回はずっと落ち着いて見れたというか。素直に嬉しかった。
特に落ち着いてたのはやっぱりDFラインでしょうね。中澤選手の必要性を改めて痛感。大好き!(爆)あの3人はすごい馴染んでる感じがして、意思疎通もばっちりなんだろうなと思いました。今回は田中選手のボールへの寄せの早さとかも的確で嬉しかった。やっぱりカウンターやミドルシュートを警戒していたようで、攻守の切り替えも早かったしよかったと思います。
そして、小笠原選手、大殊勲!!素晴らしいー!!まさかあなたが決めるとは思わなかったです(笑)小野選手の代わりの起用に見事に答えた彼は本当に偉いですね。てかあのシュートすごく好きですよー。中田選手のスルーパスも中村選手の技ありワンタッチヒールもすごい良かったし、小笠原選手の落ち着いたフェイントもにくいですねー(笑)久しぶりに、流れから生まれた得点だったので更に嬉しいです。セットプレーもいいけど、やっぱりこういうゴールの方が見てて気持ちがいい。
それにしてもやはり欧州組はプレーが早くて的確ですね。欧州組をひいきするつもりはまったくないんですが(どっちかってと国内組応援派)、やっぱりワンタッチのダイレクトプレーが続くと、おぉ・・・!って思います(謎)中村選手上手いー。マジ上手いー。やっぱり好きだー。前半はぴったりマークがついてて動きづらそうだったけど、その中でも前線へのパスとかやっぱりセンスが光ってました。柳沢選手も自分の特徴を生かした楔になる動きが冴えてましたね!惜しむらくは、FWとして点を取っていただきたかったことかな(GKが前に出てきた場面とか・・・!)。まぁ、勝ったから言える贅沢なんですが。それから、中田選手。やっぱり、日本の司令塔っつかキーマンは彼だと思うよ・・・すごい。上手いだけじゃなくて、なんか存在が。オーラが(謎)気持ちの入り方が今までの日本人選手とどこか違うと思う。それがいいのか悪いのかちょっとわからないけれど(新聞で彼が孤立気味ってあってやっぱりなーとかちょっと思ったし)(本当かよとも思ったが)(でもああいうタイプは敵作りやすそうな気はする・・・)(失礼)、今の日本にはそれくらい言い合ってやりあわないと駄目な部分もあると思います。試合終了後、皆が勝利を喜び合う中、玉田選手に指示(?注意?)してた彼の姿が妙に印象的でした。

次の北朝鮮戦はタイでの無観客試合。これに関しては、そこまで心配いらないんじゃないかな、と思ってますがどうなんでしょうね。でも誰か(選手)のインタビューで、やっぱり観客の声援があるかないかで、試合か練習の気持ちの切り替えをしてる、みたいなことを言ってた人がいて、なるほどと思いました。応援が聞こえると更に力が出るってのも本当みたいだしね。やっぱり声援って大事なんだと実感。
それから怪我と警告累積で出場停止の選手が多いのはやはり不安ですね。中田選手も中村選手も小野選手も出れないのはやっぱ痛い・・・。でも今回の試合、宮本選手始め、みんな言ってたように、試合に出れない選手のためにも戦ってほしいです。地味に感動したよ。気持ちが伝わるってすごいことだ。ちなみに、先発は柳沢選手と鈴木選手の2トップでその下に小笠原選手のアントラーズラインでいいと思います。中村選手もそう言ってたようだし(笑)それから三浦選手は出してほしいなぁ。あとは稲本選手とか遠藤選手とか。
不安もいろいろありますが、W杯出場に王手をかけるとこまできたんですから、この調子で次には決めて頂きたいです。もちろん勝利で!(笑)

続きを読む

日本vsバーレーン 戦

W杯アジア地区最終予選 3月30日(ホーム)

色々ありましたが、なにはともあれ勝ちは勝ち。とりあえずは一安心。

イラン戦の反省か、システムはまた3-5-2に戻っていましたね。そして噂(?)の中田選手はボランチ起用。これが当たったんだと思います。すごいしっかり仕事してたと思いますよ。上がれるときはガンガン上がってましたし(笑)中田選手ってやっぱりうまーいって思いました。3バックはもうこれで心配ないんじゃないかと。カウンターが怖いと言われていたけれど、その攻撃の芽を潰す潰す(笑)素晴らしい。しっかり落ち着いて守っていたと思います。満足ですよ。・・・欲を言えば、松田選手も出していただければなぁと(横浜サポーター)(爆)

前半もそうですが特に後半、攻めているのに点が入らない、もどかしい展開が続いてしまって、FWの決定力不足はやはり否めないのかなぁと口惜しく感じはしましたが、鈴木選手の復活は素直に嬉しいところです。彼の持ち味は、点取れなくても走り回ってDFかき回して倒れてファールもらえるとこですからね!(オイオイ)大好きです。鈴木・大黒の2トップが見てみたいー。
結果は相手のオウンゴールでの勝利で、勝ちは勝ちなのでとても嬉しいし満足なのですが、後腐れない完璧な勝利を、それはそれで見たいなぁと思ってしまうのはわがままでしょうか。今回はホームだったし。そこだけちょっと残念。
けれどもセットプレーに強い日本。今回もセットプレーから貴重な1点をもぎ獲れましたね。やはり中村俊輔のフリーキックは強力な武器ですな!コーナーキックが連続した前半は彼のキックの正確さがすごく分かりましたよ。結局入らなくて落ち込んだけど(苦笑)

次は6月とちょっと先。アウェイ戦が続きますね。またそれぞれの選手がしっかりと準備をして、万全の態勢で臨めることを願います。ドイツに行くために。頑張れニッポン。


・・・蛇足ながら。この試合、我が家ではNHKのBS1で見てたんですが(解説が井原氏と木村氏だった)、その実況のアナウンサーさんのコメントが、大体ウチの思考と同じでちょっと面白かったです(笑)鈴木選手が倒れてフリーキック貰った時とか、よくやった鈴木!とか思ってたら『これでこそ鈴木です!』みたいなこと言ってて本当笑った。ナイス!(笑)どなたか忘れちゃったんですが、好感持っちゃったよ!次の試合も是非お願いします(笑)

続きを読む

日本vsイラン 戦

W杯アジア地区最終予選 3月25日(アウェイ)

・・・負けてしまいましたね。
厳しいと言われていますが、やはりそう簡単には勝たせてくれないのが、最終予選。ぬぬぬ。

色々言われていた中田選手の起用とか3バックから4バックへのシステム変更とか、私自身はほとんど気にしてなかったんですが(というか前日に旅行から帰ってきたばかりで全然知らなかった)、それらの心配が悪い方向に当たってしまった、という感じなのでしょうか。
選手個人個人に注目して見れば、そんなに悪くはなかったと思います。中田選手も不調だなんだと言われていたようですが、そうか?って感じでしたし。
ただ、全体的に見れば、やはりシステムが変わったことによってか、上手く選手が動けていなかったりミスが出てしまっていたようですよね。結果的に負けてしまったわけだし。中村選手なんか徹底的にマークされてたようだし。そこまで内容は悪くない試合、でも負けてしまっては意味はないですからね。


私がちょっと納得がいかず悔しいのは、大黒選手が交代準備をしていたときに福西選手が同点弾を入れた時、大黒選手はそのまままたベンチに下がってしまったこと。もちろん、同点に追いついたのだからその状態を維持した方が良いという判断だったのは分かります。けど、それじゃあ引き分け狙いということですよね?私はてっきり追加点を獲りに行くものだと思っていたので、なんで下げるのさ!?って感じだったんです。交代にはその場の流れを変えるっつー要素もありますから、折角追いついた流れを変えてしまうというのはもったいない(?)という考えも分かりますが、同点に追いつかれ疲れてきた相手に対して体力の有り余っている選手を投入して一気に流れを引き寄せるのもありだと思うのですよ。結局、大黒選手が交代で出てきたのはまた突き放されたあとでしたし。なんかちょっと、惜しいなぁと思うのです。
中村選手も試合を振り返って『同点になったとき、そこからまた点を獲りに行くのか、それとも守りに入るのか、選手の間で曖昧だった』みたいなことを言ってて、おもわず頷きました。アウェイとは言え、もっと攻め気でよかったんじゃないかなぁ・・・とか。

素人がごちゃごちゃと駄論を失礼致しました。すみません。
30日はホーム戦!累積で小野選手が出れないのは残念ですが、気持ち切り替えていきましょう!!勝つぞ~!!

横浜F・マリノスvsジュビロ磐田

Jリーグ開幕戦 (日産スタジアム)

横浜サポーターの友人に、チケットが一枚余ってるので行かないかーと誘われまして、喜び勇んでお言葉に甘えさせていただきました。
サッカーは見るの本当に好きなんですが、実は実際に足を運んだことがあるのは数えるほどしかないという・・・(汗)そんな奴なので、今回のお誘いはとても嬉しく、楽しみでした。

待ち合わせは11時に小机駅にて。誘ってくれた張本人K嬢は見事に遅刻してくれました(笑)いや、開場は12時からだったから全然大丈夫だったのですけどね。ご一緒するもう一人のT嬢と共にぶつぶつ文句言いながら待ってたりしました(笑)T嬢とは卒業以来ぶりくらい久しぶりで、とても懐かしかったです。彼女も熱狂的な横浜サポーターで、ファンクラブにも入っているそう。この日の試合のチケットも彼女が会員割引で買ってくれていたので少し安く見れました。ありがとう・・・!あ、今更ですが、私も横浜サポーターですよ。住んでるとこは違いますが(苦笑)J設立当初からずっとマリノス好きでした。ひいき選手は松永選手(GK)に始まり、城選手(FW)→川口選手(GK)→中村選手(MF)→松田選手(DF)で今に至る感じですかね?おぉ、図らずも全てのポジション制覇してる・・・(よくわからん感動の仕方だな)今は中澤選手もすごく好きだし、奥選手はジュビロにいた時から良い選手だと思っていたので横浜に来た時は嬉しかったです。てか今のメンバーはかなり好き。久保選手も安選手も良いし、栗原選手とか生え抜きの良い選手も育っているようだし。良い事です。
そんな横浜ッ子3人はマリノス話に花を咲かせたり、学校の話をしてなんだか暗くなってみたりしながら開場を待ちつつ並んでました。席は(当然というか)自由席。ゴール裏の一番応援が激しいところ・・・からほんのちょっとずれた、コーナーの裏辺りの席にしました。でも前から6列目とかに座れたのでピッチがかなり近くて嬉しかったです。

試合開始は16時からなのですが、この日は開幕戦。並びに『日産』スタジアムのこけらおとしということでいくつかお楽しみが準備されておりました。入場のときにはオープニング記念にトスコインもらったし。なんか普通に嬉しかった(笑)
1時半くらいからあったのは、なんと横浜OBvsOBスターズというその名の通り、様々な引退選手によるエキシビジョンマッチでした。これ見ながら昼ご飯食べたのですが、これがなかなかどうして面白かったです!(笑)井原正巳氏、木村和司氏、呂比須ワグナー氏、ラモス瑠偉氏、シジマール氏、北沢豪氏、中西哲生氏、武田修宏氏・・・と、今TVで解説やキャスターで活躍されている方々も沢山出ていらしたし、往年の名選手も一杯いたようです。残念ながら全員は把握しきれなかった(・・・ていうか半分くらいの人分からなかった)自分が悔しいですが、試合は楽しみましたですよー。30分ハーフで、皆さん年齢のせいか動きがゆっくりなんですが(苦笑)、やはり全員上手かったです。おまけ選手(?)として、元JUDY AND MARYのTETSUYA氏がちょっと出場してたんですが、やっぱり引退したとは言えプロのボール回しにはついていけてないようでしたし。ラモスさんポジション取りとか上手いですよやっぱ。嬉しかったのは木村さんのフリーキックが見れたこと!(笑)蹴る時にはマリノスサポーター陣から「きむーらかずし!」コールが(笑)そしてきちんと決めるところが流石ですね。やっぱりこの人のボールタッチは柔らかいです。素直に上手いなぁと思った。技術があるって感じがすごくする。
そんなエキシビジョンマッチも2-1でマリノスOBが勝ち、幸先良い感じで終わりまして、その次はCherのミニイベントみたいのがありました。全然知らなかったのですけど、彼らってマリノスのサポーターズソング(というか、入場曲?というか)を提供していたんですね。マリノスの今期ユニフォームを着て演奏してらして、その背番号はもちろん12、名前はCherと入っているそれを見たとき純粋に羨ましくなりました(笑)ほしいよーユニフォーム。失礼ながら彼らの曲はあまり知らなかったのですが、かっこいい感じで良いんじゃないかと思いました。それからこれもこのとき知ったのですが、今、横浜ってばゆずにサポーターズソング作ってもらってる最中なんですね!?すごい~~!びっくりした。完成したら是非とも聞いて覚えて歌いたいです。

そんなこんなと時間も経って、いつのまにやら夕暮れ時。昼間は陽が当たるとコートいらないくらい暖かかったのに、この時間辺りから曇りだしまして、本当寒くて凍えるんじゃないかと思いました。風とか出始めて本気で寒かった・・・。
そして、ようやくキックオフです!入ったばかりにはまばらだった観客もこのときにはかなり埋まっていて。特にマリノス側は2階席までばっちりでした。観客動員数も4万人越だそうで、やはり開幕戦ということもあってたくさん来るんだなぁと嬉しくなりました。生で試合見るのも久しぶりな私はサポーターズソングや手拍子の仕方、掛け声のやり方もほとんど分からなかったので、その場で覚えて手を叩いたり声出したりしてましたが、すごく楽しかったです。やっぱり生の迫力と楽しさとあって。

それで、肝心の試合内容ですが。
まぁ皆さんご承知の通り、マリノス負けてしまいました。福西選手の神の手ゴールで(爆)
うあぁん!!悔しいよう!!TVとかで見てるのでももちろんかなり悔しいけれど、実際見に行って負けてしまうと心の底からがっくりきますね(苦笑)しかも今回はちょっといわくつきのゴールで決まってしまっただけに・・・ぬぬう。問題のゴールシーンは、磐田サポーター側だったので遠くて良く分からず、入ったのもあちらのサポーターが、わっと歓声を上げたからでした。でもマリノスの選手が審判に抗議してるのは見えたので「え?何?ファール?ハンド?」と友達と言い合ってました。周りの観客方もよくわからなかったようで釈然としないざわめきが・・・。それでもジャッジは変わらず、結局負けてしまったわけですが、帰り道、友達がネットで調べてやはりハンドだったらしい、と知ったときは本当にやるせなくなりましたよ。・・・岡田さん!(監督でなく主審です)
友達とも言っていたのですが、あのゴールは後半終了間近だったわけだけど、それまでに決められなかったマリノスもやっぱり駄目だよねと。特に後半の途中まではかなり良い流れでマリノスがほとんどボールを支配していたので、その時間に決めていてほしかった。そして、終了が近くなって横浜は疲れてきたのか思うようにボールが回らなくなって、あぁやばいなと思ってた矢先に相手のセットプレー、そしてゴール。すごく消化不良な感じです。磐田もいつものようにパスをたくさん廻して攻め上がるのではなく、今回は割と耐えて守っていたようだったから、余計そう感じるのかも。それでも決定機はたくさんあったし、精度がイマイチだった選手もいたみたいだったので残念だなぁと思います。やはり主力メンバーを欠いていることも原因の一つでしょうか。松田選手や久保選手がいなかったのはいたいなぁ・・・そして見れなくて残念だったなぁ(爆)
とはいえ、試合を生で見れて嬉しかったのは本当ですし、楽しかった場面もいくつもありました。中澤選手とキム・ヨンス選手のマッチアップとか(二人とも強いなぁ・・・!)、奥選手のセンタリングとか、ゴン中山選手の速さとか(やっぱり好きだ)、田中隼磨選手の上手さとか色々。・・・あと磐田では、川口選手をちょっと見たかったのでそれが残念ですが(爆)

ちょっとしょんぼりしながら、帰りは温かいもの食べて呑んで(本当に寒かったんだよ!)、残念会をして、色々なことをおしゃべりして、最後にプリクラとって帰りました(笑)日付変わる前には帰れたので、それから『スーパーサッカー』見たら爆睡でした。
また試合見に行きたいです。今回は誘ってくれてどうもありがとう二人とも!また行こうね!ていうか本当また絶対見に行きたいですサッカー。一緒に行ってくれる方募集中(笑)今度は勝ち試合を見たいです(切実)(オイ)

世界選抜vs欧州選抜

FIFAオールスター特別慈善試合

スマトラ沖地震津波被害者支援チャリティーマッチ 2月15日(カンプノウ)

・・・これもまた、何日前の試合だって感じですか・・・すみません遅くて(爆)
16日に放送されたとき、既に新聞などで結果を知ってしまっていたので、見なくてもいっかーと思ってスルーしていたのです。けれど弟が録画していたのを見るというので付き合って見たわけですよ。

ごめん私が間違ってた。録画しててくれてありがとう弟・・・!!(爆)すげー面白かった。つーかやばかった(謎)メンバーからして本当有り得ない。なんだコレ。すごすぎる。試合自体も、チャリティーマッチだから結構ゆるゆるだったと聞いていたしあんまり期待していなかったんですが、やはりロナウジーニョは裏切らないね。いやむしろ裏切られたのか?良い意味で(笑)もちろんロナウジーニョだけじゃなく全員すごかったですね。なんだあの個人技のオンパレードは!(笑)カフーすごいエトーすごいカカすごいジダンすご(以下略)あーもう本当笑みが止まらなかった。選手がみんな楽しそうにやっているのが分かって本当に嬉しかった。トルドなんか点入れられてもにこにこしてるんだもん(笑)こういう試合も、真剣勝負とはまた違った楽しさがあって良いですね。
ちなみに私が一番好きだったゴールはゾラ選手のループシュートです。渋い!!(笑)あとはチャ=ドゥリの弾丸シュートもすごかったですね。ブラジル勢が多かった世界選抜の中で、アジアの選手が良いプレーをしてくれたのは本当に嬉しかったです。中田選手もかなり良かったー。
あんなに面白い試合なんだったら、ゆるゆるでもいいから全部放送して欲しかったなぁ。最高のスタジアム、最高のスタッフ、最高のレフェリー(コリーナさん!)、最高の監督、そして最高の選手達による宴だった。支援としても成功したんではないでしょうか。資金も日本円で14億円ほど集まったとか。そして、津波の被害に遭われた方々がこの試合を見て少しでも楽しんでくれたなら良いな、と心から思いました、ヨ。
sidetitleプロフィールsidetitle

蒼井紅音

  • Author:蒼井紅音
  • 観劇感想がメイン
    小劇場界隈では細々と本名で役者やってます。
    Twitter:@nns_perla630
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。