FC2ブログ
Welcome to my blog

幕末千本桜

アニマル王子
10/4 19:00 @ブディストホール

「夢の中で、俺はあんたをそう呼ぶんだ」

築地の本願寺初めて行きました。…お寺?(笑)すごい立派なところですね。
幕末ものは数日前にバッコスで龍馬モノを見ていたのでなんとなく親近感というか話も分かるし楽しかったです。
まったく同じ時代で、こちらは民衆視点。「えぇじゃないか」を合言葉に傑物はほとんど出てこないお話。まぁ龍馬とか中岡とかは出てきましたが。やっぱり視点が変わると、どちらが正義か、という観点が変わるから、同じ時代で結末がわかっている話でも違って見えますね。幕末は動乱すぎる。尊王、攘夷、開国…学生時代は日本史めちゃ苦手でしたが、こうやって物語としてみると本当面白い。日本史は中立に見なきゃいけないから事実だけを習うから覚えられなかったのかな(苦笑)
そして、二部からはまさかの鎌倉時代。義経と弁慶。なるほど、千本桜。武士の時代の始まり、という観点もまたなるほどなと思いました。タイムトラベルものは、現代と過去(もしくは現代と未来)が多いと思うから、過去と過去、という構成が面白かったです。スピーディすぎてセリフも早回しなところもあり前半若干乗り遅れましたが、展開は面白かった。

役者さんもみんなそれぞれのキャラクターを演じ分けてたと思います。早替えとか大変そう!お疲れ様です。
河合優さん相変わらず中心をがんばって担っていらっしゃる。ぜんさんの中岡慎太郎めっちゃかっこよかったなぁ。歩き方とか所作がきれい。大山チカさん、花魁役めっちゃ華やか!オープニングでとても目を引かれました。きれいーきれいー。そして吉山博海さんかっこいかった。特に弁慶の方。惚れます。

10周年の勢いとパワーを感じました。休憩込の二部構成を文字通り走り抜けていたなぁ。

(2013/10/7記載)
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply