スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レベルE

vol.1~vol.3(全3巻) 富樫義博

『ゴールデンハンマー!!!』

いやー、面白かった。
もともと評判の良い漫画だったのは知っていたし、流行のコミックバトンでも好きな漫画として挙げる方をちらほら見掛けていたこともあり、気になっていたのですが、いやホント面白いよマジで。本当センスあんなぁと思う話の作り方。すごいなぁ。
大雑把に話を説明すれば「MIB」みたいな感じの話(大雑把すぎ)その共通の世界観の中で”王子”を中心としたその周辺の人たちのお話。うーんわけわからん(爆)一つ一つはオムニバス形式で読みやすかったし、微妙に他の話とリンクしていたりして楽しかったです。
世界観が際立ってるだけじゃなく、登場人物たちもしっかりと立ってるのがいいですよね。普通の話じゃ『濃い』連中でも、この世界の中だとしっくりくるような。友達が「この話のキャラクターは印象強いから忘れない」みたいいなこと言ってたけど本当そう。
にしても王子最強っすね(笑)直前に「怪盗クイーン」とか「フルーツバスケット」とか読んでたので、クイーンや綾女のイメージとかぶるかぶる(笑)どうしてこー、人に迷惑かけなきゃ生きていけないような目立ちたがりのくせに頭が切れるヤツって印象似るんですかね(苦笑)いや好きですがこういうヤツ(笑)一癖もニ癖もあって見てて楽しい。でも決して関わりたくはない(苦笑)てか王子、名前本当に”バカ”なんだ…(笑)
もちろん他のキャラもみんないいですね!筒井くんは普通にかっこいいと思うし美歩ちゃん可愛いし、弟くんもいい性格してるみたいだし奥さん(ルナだっけ?)も可愛い顔してやってくれるし、隊長&隊員もいい奴らばっかだからそのうち胃に穴開けるんじゃないかと心配になるくらいだし(笑)あとカラーレンジャー5人組本当好き!一番は当然のごとく黛ですよ。えぇ。「特にいません」って男前…!(きゅん)(おかしいよ)あと百地も好きですよ。「ここ大気圏外だしさ」とか、お前もうちょっと驚けよ!せめて騒げよ!なに自然に受け止めてんの!?みたいな(笑)てか5人全員そうだったけど。妙にスレてる感じが現代っ子ぽくて、でも子供らしい行動も多くて可愛かったー。清水君普通に良い子だし。つかこの5人がどういう経緯で仲良くなったのかが知りたい。特にレッド(爆)とにかくこの5人の付かず離れず感がとても好きです。その他、脇役のみなさんも良いよね。先生とか、人魚さんとか。ラファティ君も実はこっそり好き。良い人なんだもん(笑)
話としては、野球の甲子園行きの話とか結構好きです。読後感が良かった。あとは王子の嫁とりの話。本当色々な意味でやられました…(笑)そういや、1巻の王子の騒動が終わった後の4人組の話。あれも読み応えあってすごく面白かったんですが、最後の最後にやられました…(笑)てか最初、王子を富樫先生の代理キャラにした実録漫画かなんかかと思いました。騙された!(笑)
話としてのジャンルは何に分かれるんでしょう…SF?でも舞台ほとんど全部地球上だし、どっちかってと人間ドラマや推理モノに近い気もします(笑)ウラのウラのウラを読んでも更にひっくり返されるような感じ(謎)途中までの読みは結構当たったりするんだけど、最後のオチはやっぱり想像つかないものだったりして本当楽しかった。すごくしっかり作られてる話だなーって感じですね。特にカラーレンジャーのゲームの話とか。本当こういうの富樫さん好きだなと思った(笑)それでちゃんと面白いから参るよね。彼の考えるゲームものは本当どれも面白い。ただのアクションでも知能パズルでもなく、(キャラが)肉体も頭脳もどっちも使うから読んでて飽きない。今連載中の「H×H」なんかはそれが前面に押し出されてる気がする。ちなみに、私が富樫作品で一番面白い!と思ったゲーム(?)は「幽遊白書」の、蔵馬が戦った言霊(?)のやつ。50音が1分ごとに使ってはいけなくなってしまうやつ。すっごい…と感動した。
弟が「富樫作品の中で一番好きかも」と言ってました。うん、私もそうかも。続けようと思えばまだ続けられる話の作り方だから、3巻で終わってしまっているのはやはり残念ですが、すごく上手くまとまって終わっているし、ひとつひとつのエピソードがホント読み応えあったから、ちゃんと満足できる。あー面白かった。M嬢、貸してくれて本当ありがとう!



話は変わりますが、お騒がせしました文字化けの件は解決致しましたー!
なんか、今回立ち上げてみたら直ってた(苦笑)
メールとかで教えてくれた友人達ありがとう~!(感涙)
心配&ご迷惑お掛けしました。申し訳ない。

結局原因は不明のままなのですが、まぁ直ったからいっかなって…(オイ)でも本当良かったです。このブログ割と気に入ってたからこのまま使いたかったし。一応これからも気をつけてみます(って、原因不明なのでどう気をつければいいのかも微妙ですが)…私、本っっっ気で文字化け苦手なので、もう二度と起きて欲しくないので…(汗)あー怖かった。ぶっちゃけ毛虫よりも苦手です。鳥肌立つ…(ぶるぶる)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【レベルE】

レベルEレベルEは、1995年~1997年に週刊少年ジャンプで月イチ連載されていた冨樫義博の漫画。ドグラ星の王子が地球にきて、いろいろと騒ぎを起こす話。読者の裏をかく展開が面白い。コミックは全3巻で掲載全16話のみのコンパクトな作品ながら、詰め込まれたアイディアの量

コメントの投稿

非公開コメント

カナちゃん

最初見たとき、筒井と美歩ちゃんの子供かと思ってびっくりしました私(笑)
いやでも本当に面白かったです。貸してくれてありがとうー。
文字化けの件も心配ありがとでした。直って何よりです…。

それから蛇足ながら、サイト運営本当にお疲れ様でした!!
閉鎖は寂しいよーと思ったけど、決めたことなのだし仕方ないね。
本当に長い間お疲れ様~~!!

復活

文字化け直ってよかったね~(^o^;

レベルEも、喜んでもらえたみたいでよかった。
絶賛されているのを見て私もまた読み返してしまったよ(笑)
最後ってあんなだったっけ…と久しぶりに読んだら新たな発見が!
なにげにカナちゃんの持ってる本に「生物学」って書いてあったのねー。知らなかったわ!!こちらこそ新たな気付きをありがとう(笑)
sidetitleプロフィールsidetitle

蒼井紅音

  • Author:蒼井紅音
  • 観劇感想がメイン
    小劇場界隈では細々と本名で役者やってます。
    Twitter:@nns_perla630
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。