FC2ブログ
Welcome to my blog

幻壊パラダイム

ヱウレーカ
9/ 29 14:00@荻窪小劇場

「なんだかとてもつまらないのだわ」

65分でさっくり観れる割りに内容はしっかり。きちんと我が出てて美意識を感じた。

話の中身はほぼ説明されずどんどん勢いで進行していくしあっという間に次の展開に進むから、内容の濃さがぎゅっとしてた65分だったと思います。この時間に収まったのはちょうどよかった気がする。人数も多いし含みのあるキャラもいるけど関係性の把握に時間をとらない感じがすげーなと思った。でも最後のネタばらしのところですっきり。なるほどと思いました。きちんと脚本追えば逆に突っ込みどころも多い設定だったり(どこかでみたことあるような人物だったり)する気はするけど、そういうのをとっぱらって普通に成立していてよかったと思います。ラスト、案内人がメディアであるというのはなるほどと思った。「つまらない娯楽は娯楽じゃない」はこの舞台そのもの、ひいては演劇全体にもかかってくるなあと思った。安価で集中して長時間楽しめるものでないと娯楽とは思われない時代なんだなあとも。そういうのは若い感性な気もする。衣装にこだわりを感じたし、赤い幕で閉じられた世界はまるで人形劇の枠のようで面白かったな。

おしうみあゆみちゃん、やせたようにみえた!(笑)相変わらずの独特のゆるい空気、とてもよかった。野崎涼子ちゃん良い役でしたね。お姉さんぽさと清純な感じが良い。藤真廉さんはじめてちゃんと認識したかも。でも今回の演技はロボットよりだったから今度もっと自然な感じも見てみたい。たしかにきれいなお顔。荒井ミサちゃん旗揚げお疲れさまでした。役者としても出演、本当に大変だったと思いますが堂々としててドヤ顔がかっこよかったなあ。

(2018/9/30記載)
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply