FC2ブログ
Welcome to my blog

ワンダーランド、跡地

遠吠え
3/1 15:00@王子小劇場

「私はペットになるつもりはないので」

久しぶりの遠吠えさん。うん。今まででわりと好きだったかも。

それぞれのキャラクターがクセが強いのは当然ですが、どのひとも絶妙にイラッとさせる。このひとたちでコミュニケーション取るのは難しいだろうという感じ。でもぽろりという犬の存在がうまく心情や関係性を説明してくれて、なんだかこの人たちのことがいとおしくなってくる。ぽろりの存在は本当にずるいんだけど、うまく機能しているし、「にんげんって、へんないきものね」というスタンスが観客の視点とも重なって良い案内人になってくれていた。あと普通に可愛い。台詞もさらっと聞き流してしまいそうだけれどひとつひとつ良い言葉であった。

この脚本をここまで見せられるのは本当に役者さんたちの力がすごかったと思います。萱怜子さんのキレキャラ素敵でした。函波窓さん、初めて拝見しました。こういう方なんだ。お上手だな。佐藤すみ花さんの優柔不断さ可愛らしかったです。里仲景さんはいつも気の強い役とかを拝見していたので新鮮でした。高山五月さん良心的存在。そしてゆかりごはんさんの可愛さでこの作品は成立していたと過言ではないと思う。

(2019/3/26記載)
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply